ホーム > 全件表示 > 患者様へ > 「シミュレーション研修パート2」を開催しました。

「シミュレーション研修パート2」を開催しました。

更新日付 2017.09.28

 今年度、第一回目に引き続き、『カレスサッポロ クリニカルシミュレーションセンター』において9月15日(金)に開催しました。受講者、ファシリテーター、引率者、運転手を含め、総勢26名が、ギュウギュウとすし詰め状態のバスに乗って札幌へ行ってきました。
 今回も、「シミュレーション教育指導者育成セミナー」に参加した3名がセンター顧問の岩見氏、副センター長の岡山氏の指導を受けながら、シナリオを作成し、ファシリテーター役に挑みました。
行きのバスの中では少々緊張の面持ち、センターに着くと立派な施設に驚嘆し、着替えをすますと息つく間もなく午前中はBLSの講義、その後チームに分かれて場面ごとの急変時の対応。患者さんの生存率を上げるにはどうしたら良いのか、「チームプレーが大事!」と必死に時に笑顔あり取り組んでいました。午後は今年のテーマ『骨折を疑う転倒・転落発見時のチームプレー』に病棟毎4人チームとなりシミュレーション、デブリーフィングを繰り返し行いました。模擬患者役のSPの皆さん、前回よりも一段と演技に拍車がかかり、さらに臨場感にあふれたシミュレーションとなりました。
 最後は皆、充実し達成感に満ちた笑顔で研修を終えました。
帰りのバスの中では「また、研修会に参加したい」との声も聞かれ有意義な一日となりました。
今後の臨床場面での活躍が期待されます。

(記:横田 倫子)


s_IMG_0582
すし詰めのバスの中  ちょっとドキドキ
s_IMG_0584
BLS受講中
s_IMG_0589
救急対応 介護チーム
s_IMG_0595
救急対応 看護チーム
s_IMG_0616
ブリーフィング
s_IMG_0621
シミュレーション開始   転倒発見!
s_IMG_0624
デブリーフィング中
s_IMG_0622
気付いたことは何かな?
s_IMG_0637
観察した事 考えた事 対応した事
ホワイトボードに書いて…。
s_IMG_0650
模擬患者SPさんたちと一緒に ピース(^▽^)/
お疲れ様でした😃


最新の記事10件を表示

ページ先頭へ