ホーム > 全件表示 > 地域の皆様へ > 「地域シミュレーション研修会」を開催しました

「地域シミュレーション研修会」を開催しました

更新日付 2018.05.30

 「第1回 地域シミュレーション研修会」を5月19日(土) 当院7階多目的室を中心に会議室、ティ—ルームを使用して開催しました。
 研修参加者は、慈恵会グループおよび関連する3施設、介護老人保健施設 北湯沢温泉 いやしの郷・グループホーム 雅の郷・ケアハウス セイントヒルズ、計13名、そして当院運営担当の18名、総勢31名での研修会でした。
 参加者も当院職員もみんな無我夢中、汗をかきかき(^▽^;)💦 時に笑いあり、時間も忘れ気が付けば終了~! あっという間の3時間30分でした。
参加者たちからは、現場で取り組みたい・何度でも参加したいという感想があり、企画者としてはとても嬉しく今後の励みとなりました。参加者の皆様 大変お疲れ様でした。
 目良院長の挨拶と研修目的でもある 『シミュレーション教育を実践し、安全で安心できる看護の提供とシミュレーション教育の普及を目指し、近隣施設と顔の見える関係作りから地域貢献に努める』を定義とし、これを機会に医療者として地域の施設がスクラムを組み、地域の安全・安心を守れる関係作りにさらに取り組んでいきたいと思っています。
 今年度はあと2回の研修を予定していますので興味のある方は是非参加して下さい。お待ちしております。

(シミュレーション教育普及プロジェクトチーム:小田島 佐恵子)


s_IMG_1210
s_IMG_1234
s_DSC06940
s_DSC06954
s_DSC06983
s_DSC06990
s_DSC07002
s_DSC06991
s_IMG_1266
 


最新の記事10件を表示

ページ先頭へ