ホーム > 全件表示 > 地域の皆様へ > 平成30年度第1回多職種勉強会『施設での看取りを考える』

平成30年度第1回多職種勉強会『施設での看取りを考える』

更新日付 2018.07.23

平成30年7月20日午後6時30分から市民活動センターで施設などで働く専門職を対象にして「施設での看取りを考える」をテーマに多職種勉強会を実施しました。最初に、ひじり在宅クリニックの岡本拓也院長から勉強会の目的についてお話があり、続いて小規模多機能型居宅介護事業所アウル管理者の向井さんやケアハウスセイントヒルズ施設長の長沼さんから、自施設での看取りの対応についての事例報告をしていただきました。当日は、67名の参加者があり、グループワークでは皆さん熱心にお話をされていました。

KIMG0078
KIMG0084
KIMG0076
KIMG0081


最新の記事10件を表示

ページ先頭へ