ホーム > 施設紹介 > 聖ヶ丘病院

新着情報

一覧を見る RSS

院長のご挨拶

mera-DR  この度、聖ヶ丘病院院長の任を拝命いたしました目良 浩一です。平成21年4月に聖ヶ丘病院に赴任して約8年の間、この地域の皆様、医療・福祉介護関係の方々に支えていただきながら、主に整形外科の診療で地域医療の一端を務めさせていただきました。これからもこの西胆振地域の方々が住み慣れた場所で、安心して、健やかに暮らしていただけるよう一層頑張りたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。
 さて、当院は平成12年に開院してからこれまで、亜急性期、慢性期医療を担う病院として務めて参りました。おかげさまで入院された患者様やそのご家族から感謝の言葉をいただくことも多くなりましたが、まだまだ我々がはたさなければならない役割は多く残っております。今後ますます進む人口の高齢化や、それの伴う疾病構成の変化に柔軟に対応し、的確な医療供給体制を構築しなければなりません。地域の方々に安全で、良質な医療を提供できるようこれからも努力を惜しまず、これまで以上に皆様が満足していただける病院となれるよう力を尽くしたいと思います。

社会医療法人慈恵会 聖ヶ丘病院  院長 目良 浩一

 

聖ヶ丘病院基本方針

医療の質の向上への挑戦をし、信頼できる良質の医療を提供します。
地域社会への貢献を目指します。
医療機関、福祉施設と連携し地域医療に貢献します。
上記を提供するために、適正利益を確保し永続的な経営を目指します。

ページ先頭へ