ホーム > 聖ヶ丘病院 > 院内研修会 > 「生活支援技術演習」を開催しました

「生活支援技術演習」を開催しました

更新日付 2014.09.18

H26.9.12(金)17:00より「生活支援技術演習」を7階多目的ホールで開催しました。
当院の作業療法士鴻野隆康主任が講師となり、看護・介護職員が移乗・移動の方法を学びました。

「ベッド上で体の大きな患者さんを一人で横に移動する場合は、体の一部分を少しづつづらしていく方法。
上にあげる場合は、ベッドに乗り患者さんの膝下に介助者の大腿部を差し込んで移動する方法などを学びました。明日からのケアに直ぐ役立つ有意義な演習でした。」  コメント:野口 ゆう子

20140918_topics_1_01
20140918_topics_1_02
20140918_topics_1_03


最新の記事10件を表示

ページ先頭へ