ホーム > 全件表示 > 地域の皆様へ > 『新人安全対策研修』を開催しました

『新人安全対策研修』を開催しました

更新日付 2016.06.16

6月10日(金) 『新人安全対策研修』が開催されました。
 
第1部は渡邊照美看護主任が講師となり、インシデント報告書の重要性について講義のあとKYT(危険予知トレーニング)を行いました。
 
トイレ介助、体位変換の場面についてグループワークをしました。
今後もKYTを 重ねてたくさんの気付きができるようになりましょう。
 
第2部は鈴木美希看護主任を講師に迎えて、看護職を対象に看護技術の研修が行われました。モデル人形に実際の医療機器を使用して心電図・導尿・採血の実技と輸液ポンプの操作を体験しました。

たくさんの医療機器も安全に確実に使用できるようにしましょう。
 

(記 研修担当:渡邊照美看護主任 鈴木美希看護主任)


s_DSC05259
医療安全 インシデントレポートの書き方
何が重要?

s_DSC05264
KYT中
どこが危ないかな~?

s_DSC05265


s_DSC05273
心電図のとり方
ここかな?

s_DSC05275
採血・注射
難しい!((+_+))
ドキドキ❤


最新の記事10件を表示

ページ先頭へ