ホーム > 全件表示 > 地域の皆様へ > 『救急看護 シミュレーション研修』を開催しました

『救急看護 シミュレーション研修』を開催しました

更新日付 2016.07.31

7月27日(水) 『カレスサッポロ クリニカルシミュレーションセンター』を会場に行いました。
教育委員会の年間教育研修企画にあたり、毎年希望が多い研修に「救急看護」があります。
今年度は院外研修として、札幌市にある『カレスサッポロ クリニカルシミュレーションセンター』で実施しました。

大きなテーマは「看護と介護が協働でおこなう急変時の対応」

シミュレーション教育という響きに、期待・不安・緊張を抱きながら学習者は看護職10名、介護職8名、当院ファシリテーター役の看護主任3名、企画者教育委員長、副看護部長の総勢23名で行ってきました。
BLSを初めて体験した介護職は、戸惑いながらも繰り返し実践し、救命の深さに感銘を受けていました。終了後の学習者たちの表情は活き活きとして、不安は自信につながり各自の役割が見えてきたようです。これからのいざという時の対応は期待できることでしょう。
充実した研修内容で協力して頂いたセンターの皆様に感謝いたします。

(記:看護部教育委員長 小田島 佐恵子)



IMG_0151
ワクワク・ドキドキ・緊張!!
IMG_0156
センターの講師の方々と教育委員長
(後ろにはテレビ塔が見えます👀)
IMG_0159
シミュレーション教育・BLSについて講義
IMG_0168
アンビューバッグを使用中
s_IMG_0170
息を合わせて胸部圧迫・人工呼吸!
IMG_0171
介護職もぴったりの息で頑張っています💮
s_IMG_0172
大変、お風呂の中で意識がない!
どうしよう😓💦
IMG_0177
安全なところに移動して…
IMG_0180
いざ、夜間想定シミュレーション開始
IMG_0195
デブリーフィング中 (・_・D フムフム
IMG_0199
本日のまとめ中
介護職もいろいろなことができる 💡☆彡
IMG_0201
楽しく有意義な研修でした
みんなの目がキラキラ ☆
自信につながった (*^▽^*)


最新の記事10件を表示

ページ先頭へ