ホーム > 全件表示 > 地域の皆様へ > 平成30年度伊達市多職種意見交換会 テーマ『ブラックアウトを考える』

平成30年度伊達市多職種意見交換会 テーマ『ブラックアウトを考える』

更新日付 2018.12.17

平成30年12月14日午後6時30分から市民活動センターで、多職種意見交換会を実施しました。今回のテーマは、今年9月に発生した厚真町を震源とする胆振東部地震による大規模停電をきっかけとして、施設、事業所の防災対策を考えることとしました。介護老人保健施設北湯沢温泉いやしの郷の泉事務部長様から、今まで様々な自然災害に見舞われてきた経験から施設の防災対応の状況報告がありました。また、グループワークでは伊達市総務部総務課危機管理室水野室長様のアドバイスもあり、活発な議論がなされていました。






最新の記事10件を表示

ページ先頭へ