ホーム > 全件表示 > 地域の皆様へ > 令和元年度市民参加型セミナー 『人生の最終段階について考える』

令和元年度市民参加型セミナー 『人生の最終段階について考える』

更新日付 2019.08.13

令和元年8月10日午後1時00分からカルチャーセンター講堂で、「人生の最終段階について考える」をテーマにセミナーを実施しました。ひじり在宅クリニック岡本拓也院長から、「アドバンス・ケア・プランニングについて」、旭川市中央薬局代表の堀籠淳之氏からは「ケア・カフェ」についての講義と演習をしていただきました。
ケア・カフェでは、各テーブルで熱心な議論がなされ、様々な意見が出されていました。各テーブルには、お菓子や飲み物が用意されて、スタッフはエプロン着用が基本なので、和やかな雰囲気の中で行われていました。「ケア・カフェ」の雰囲気を十分体験して頂けたと感じています。








最新の記事10件を表示

ページ先頭へ