ホーム > 全件表示 > 地域の皆様へ > 令和元年度第3回伊達市多職種勉強会『独居高齢者の在宅看取りを考える』

令和元年度第3回伊達市多職種勉強会『独居高齢者の在宅看取りを考える』

更新日付 2019.11.12

令和元年11月11日午後6時30分から市民活動センターで、「独居高齢者の在宅看取り」をテーマに多職種勉強会を実施しました。ひじり在宅クリニック岡本院長を座長に迎え、訪問看護ステーションそう佐々木智江氏から、「自分で決める」と題した事例報告をしていただきました。社会資源が不足する地域での看取りの難しさが報告されていました。グループワークでは、皆さん熱心に地域の課題や取り組みを話され議論されていました。発表では、多職種のネットワーク形成の重要さと地域住民の方々の関わりが大切とされていました。








最新の記事10件を表示

ページ先頭へ