ホーム > 介護職員初任者研修 > よくある質問

よくある質問

Q受験資格や年齢制限などはありますか?
Aとくにありません。どなたでも受講できます。
Q介護職員初任者研修を修了すると、どんなお仕事ができるようになりますか?
Aご利用者様のお宅へ伺い、身の回りのお世話をする訪問介護の場合は必須の資格となります。
デイサービスや有料老人ホーム、グループホームなどは無資格でもお仕事できますが、採用条件として「修了者である」とする事業所も多いです。また、資格手当がつく職場もあります。
Q講義を欠席してしまったら、資格取得できませんか?
A取得条件が全講座の受講となっているので、取得できません。やむ負えず講義を欠席された方は、次回以降Aの当法人が行う講座で、補講として振替受講が可能です。ただし、次回以降の講座で都合が合わず、個別に補講希望の場合は、5,250円の料金がかかります。また、補講の有効期限8ヶ月以内に受講されない場合は、受講履歴が全て無効
になりますので、予めご了承ください。
Q修了評価で不合格だと、資格取得できませんか?
A60点以上が合格となりますが、それに満たない場合、再評価となります。
Q資格取得後の就職相談はありますか?
A受講中から資格取得後も、進路や就業条件などをお聞きした上で希望に合わせて就職先を紹介します。
当法人及び関連法人事業所へのご紹介をいたします。
Q今までのホームヘルパー2級の資格はどうなりますか?
Aホームヘルパー2級を既に取得している方は、介護職員初任者研修修了者と同等の扱いになります。
ただし、これまで3年の実務経験があるヘルパー2級保持者は、それだけで介護福祉士試験を受験可能でした
が、平成27年度より介護職員実務者研修を受けなければ試験が受けられないことになっています。

ページ先頭へ